月別アーカイブ: 2018年5月

ヨーロピアン住宅やアメリカン住宅に感心を持つ

多くの方がヨーロピアン住宅やアメリカン住宅に感心を持っていると思いますが、それにはいくつか理由があると思います。
まず、ヨーロピアン住宅、アメリカン住宅は、日本人の感覚からいうと「かっこいい」というイメージがあります。海外のドラマや、映画の世界でこういった住宅は登場しますが、日本の家屋とは違い、最先端で、インテリアなどもオシャレであるというイメージがあります。日本の住宅とは色々なところで雰囲気や間取り、作りが違いますが、やはり日本よりも進んでいる部分がデザイン面でも多いです。特にヨーロッパはデザインや、ファッションに関しては最先端ですので、そういったものを多く取り入れることが出来る環境であるからこそ、進んでいる部分があります。
また、多くの人は、画一的な日本の住宅に少し物足りなさを感じているのだと思います。輸入住宅は住宅メーカーによって個性はあれど、デザイン面は少し似た部分がありますので、オリジナリティ溢れるこういった住宅に憧れるようです。